視力をアップさせるために視力回復トレーニングをしようか迷われている人もいらっしゃるかもしれませんね。 でも、視力回復トレーニングをすれば、本当に視力が回復するのでしょうか? その効果には個人差があるので、絶対に回復するという訳ではないんです。 ただ、人によっては視力が回復する場合もあるので、試しにやってみる価値はあると思って良いでしょう。 では、どのようにして視力回復トレーニングを行えば良いのでしょうか? 参考例として、手軽な方法を一つご紹介していきましょう。 まず、目を強く閉じてください。 目を開けたら、顔を動かさずに、10秒くらい目だけで上を見て下さい。 次に、目を強く閉じて、もう一度目を開け、顔を動かさないで10秒ほど下を見続けます。 同様に、右と左も顔を動かさないようにしながら、10秒ずつ見ましょう。 見る前に目をギュウッと閉じること、目だけで見ることがポイントです。 視力を回復させる為のトレーニング方法には色々なやり方がありますが、この方法(選択を誤ると、取り返しのつかないことになることもあるかもしれません)なら簡単で続けやすいですよね。 一度や二度やったくらいで効果が出るものではありませんから、気長に続けるようにしますー